てげてげ日記   *ほぼ毎日更新*

2022-06-03 21:12:00

異常気象

先日、群馬に住んでいる友達から雹(ひょう)の被害があった、と連絡がありました。

突然、大雨が降ったと思ったら、石を投げつけられているかのような音が家中に響いたとのこと。

止んでから外に様子を見に行ってみると、きれいに植えた花壇の花が茎から折れて風に飛ばされ、車はボコボコにへこんでフロントグリルが下に落ち、テレビのアンテナは折れていたそう・・・

幸い、雹被害は保険がきくようなので、問い合わせてみる、と言っていました。

 

自然災害は避けようがないので怖いなぁ、と思っていた矢先、三郷市にはゲリラ豪雨の予報が出ました。

予報よりも1時間以上前、少し暗くなってきたなぁ、と思って外を見てみると、ぽつぽつ雨が降り始めていたのですが、その後あっという間に真っ暗になっていきなり「豪雨」に‼

風も強かったので、空中で雨が舞っているような状況でした。

更に雷が鳴り始め、停電・・・

5分程度で電気は点きましたが、雷はしばらく続き、帰宅していた娘が怖がって泣いていました。

 

1時間もしないうちに何事もなかったように晴れましたが、雹といい、ゲリラ豪雨といい、異常気象が続き、改めて自然の驚異を感じました。

 

こういうことがある度に、「災害に備えよう‼」と思うのですが、なかなか出来ていない・・・

今回こそは、水や食料、防災グッズなどをしっかり準備しようと思います‼