てげてげなるままに(住職・坊守のブログ)

2022-06-22 22:06:00

さんぽセル(続き)

先日、このブログで挙げさせていただいた「さんぽセル」について、

「毎日、背負って歩いてれば、下半身が鍛えられるのに」

「体のバランスが悪くなり、背骨のゆがみが出て、体調が悪くなる」

と、このように批判が寄せられているそうです。

わが家の子どもたちも含め、最近の小学生の荷物はランドセル以外にも多くの荷物をもって学校に通っています。特に水筒などは欠かす事が出来ないものです。ランドセルは軽量化していますが、その分教科書は重くなっているのだとか。絵の具や書道の道具も私たちが子どもの頃は、学校に置きっぱなしだったような記憶があります。そのような状況をみて、いかにして通学の負担を軽くしてやるのかというのは、私たち大人のやるべき事のような気がするのですが、批判の内容が軽すぎるような気がしてなりません。

様々な記事が出ては批判が集まったり、炎上したりする時代です。意見はそれぞれにあってしかるべきものだとは思うのですが、発信するときにはもう少し気をつけた方が・・・と自分自身、気をつけなければと感じました。