てげてげなるままに(住職・坊守のブログ)

2022-06-25 22:28:00

やっぱり

ここ数日、「さんぽセル」について考えています。(ずっとではありませんよ)

例えば、ランドセルの代わりにキャリーバッグで通うのはどうなのだろうか・・・など

私自身は、小学校まで約2.5キロの道のりを通っていました。友人は坂を上ったりあるいは下ったり(行き帰りは逆になりますね)でした。

そう考えると荷物を背負う事の利点は、両手が塞がらない事(転倒時にも手がつける)・坂道の負担が減る事等があります。ランドセルはランドセルで素晴らしい物なのだと再認識しました。だから、ランドセルを活かしつつ、路面の状況に合わせ、部品を取り付けて転がす事が出来る〝さんぽセル〟なんだと、感心しました。

 

ちなみに、わが家の子どもたちはいらないとのことです。(さんぽセルを買うのであれば別の物がほしいとのことでした😊)