てげてげなるままに(住職・坊守のブログ)

2022-09-19 14:37:00

茜色の夕日

季節毎に聴きたくなる歌があります。

お彼岸が近くなる(秋を迎える)と「茜色の夕日(フジファブリック)」が聴きたくなります。

詩も良いのですが、曲がなんともいえず切なくなるのです。夕焼け空.jpg

2022-09-09 10:24:00

やるせないこと

静岡の認定こども園で、悲しい事故が起こってしまいました。

坊守が「我が子と思うと、なんともいえない」というニュアンスの事をいうと、長女が「我が子じゃなくても許せないよ」との一言。

その通りだと我が子に教えてもらいました。

なんとも言えず、ただただ、つらいの一言です。

                            称名

2022-09-08 21:51:00

ケガ

つい3日程前のこと・・・

椅子にふんぞり返っていると突然後ろに ふわっ と・・・

ほんの数秒の出来事でしたが、スローモーションにも感じられた中で、

「あっ、後には壁や引き出しがあるどうしよう」と思いながらズドーン!!!

 

引き出しの角は、私の右肩の下方から上方を引っ掻きながら、途中に少し刺さり、また上方へ。

出血や痛みと倦怠感が続いておりましたが、ようやく日常の状態に戻りました。(同時に傷跡の分析が出来ました)

肩で良かった。首や脊髄だったらと思うと、ぞっとした事でした。

2022-09-01 00:35:00

9月になりました

子どもたちの夏休みも無事に(?)終わり、9月になりました。

今月は、お彼岸の法要がお勤まりになります。

9/24(土)14:00

初めてのご参加も大歓迎です

また、6月から始めております 

お寺de自由時間(毎週木曜日10:00~15:00)

時間内の出入りは自由です。

お気軽にお越しください。

2022-08-26 10:12:00

仏教という宗教

「宗教」というものについて様々に考える今日この頃。

仏教、特に浄土真宗という教えは、行為によって物事を変えるという考え方が無い教えなのだと思っています。

「どのような行いをしても、どのような物を使っても、他を変えることはできない」という現実を知らせてくれるのが〝仏教〟という教えなのだと、今改めて思っている事です。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9