てげてげなるままに(住職・坊守のブログ)

2022-06-06 19:40:00

同宗連

20220606_140424.JPG

 

同宗連(どうしゅうれん)・・・

ほとんどの方が初めて聞く言葉だと思います。

正式には「同和問題にとりくむ埼玉県宗教教団連絡会議」と言います。略して「同宗連」となるわけです。

本日は、埼佛会館(埼玉県仏教会の会館)というところで、研修会が行われ、仏教のみならず、様々な宗教教団の関係者が集まりました。

私達の生きる社会の中には様々な差別があります。これまで続いている差別問題もあれば、新たに浮かび上がってくる問題もあります。

その中で苦しみを抱える人々も後を絶ちません。

ひとりひとりがどのように差別に向きあい、社会を作っていくべきか、考えなければならないと感じました。

2022-06-03 21:12:00

異常気象

先日、群馬に住んでいる友達から雹(ひょう)の被害があった、と連絡がありました。

突然、大雨が降ったと思ったら、石を投げつけられているかのような音が家中に響いたとのこと。

止んでから外に様子を見に行ってみると、きれいに植えた花壇の花が茎から折れて風に飛ばされ、車はボコボコにへこんでフロントグリルが下に落ち、テレビのアンテナは折れていたそう・・・

幸い、雹被害は保険がきくようなので、問い合わせてみる、と言っていました。

 

自然災害は避けようがないので怖いなぁ、と思っていた矢先、三郷市にはゲリラ豪雨の予報が出ました。

予報よりも1時間以上前、少し暗くなってきたなぁ、と思って外を見てみると、ぽつぽつ雨が降り始めていたのですが、その後あっという間に真っ暗になっていきなり「豪雨」に‼

風も強かったので、空中で雨が舞っているような状況でした。

更に雷が鳴り始め、停電・・・

5分程度で電気は点きましたが、雷はしばらく続き、帰宅していた娘が怖がって泣いていました。

 

1時間もしないうちに何事もなかったように晴れましたが、雹といい、ゲリラ豪雨といい、異常気象が続き、改めて自然の驚異を感じました。

 

こういうことがある度に、「災害に備えよう‼」と思うのですが、なかなか出来ていない・・・

今回こそは、水や食料、防災グッズなどをしっかり準備しようと思います‼

2022-06-02 21:38:00

お待ち受け法要

20220603_221516.JPG20220602_104255.JPG来年3月より京都の西本願寺で執行されます「親鸞聖人御誕生850年 立教開宗800年 慶讃法要」←(詳しくは画像で見てください)に先立ち、浄土真宗本願寺派 埼玉組(さいたまそ)の「お待ち受け法要」が厳修されました。

埼玉組は、東西南北4つのブロックに分けられており、そのうち聞信寺が所属している東ブロックともうひとつ南ブロックの法要が午前と午後に分けられ、本日、お勤まりになりました。

コロナ禍でなかなか集まることが難しかったここ何年でしたが、ようやくこうした法要が出来たことが何よりの慶びでした。

2022-05-31 11:25:00

成長

先日、中学生の長男の体育祭参観に行きました。

住職が「運動会」と書いていましたが、正確には「体育祭」です。小学校までは「運動会」だったので、間違ってしまったのでしょう・・・

学年ごとの開催だったため、2時間程の短いものでしたが、普段の友達とのかかわりなどを垣間見ることが出来、授業参観よりも見応えがありました。

そして、久々に走るのを見たのですが、小学校の頃の「ドタバタ感」がなくなっていて、長男の成長を感じました✨

生徒がお互いに応援する声や、担任の先生、保護者の方の声援があり、「以前と変わりない」とまではいかないですが、久々に活気のある体育祭を観ることが出来ました。

 

行事を開催するのは、学校としても大変なことが多いと思いますが、行事を通して得られる経験もたくさんあるので、今後少しずつでも行事が復活してくれると良いな、と思います。

 

体育祭の写真は個人情報等々があるので掲載できないため・・・

体育祭中に学校の上空を飛んでいた飛行船です↓

 

飛行船.jpg

2022-05-28 18:57:00

晴天

昨日とはうってかわり、本日は晴天となりました。

そして、暑い!

額から滴る汗を拭い、マスクの中にこもる熱気に辟易しながらのご法事でした。

マスクと着物に換気扇とかつけられないかなぁ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...