ご挨拶

こころの出遇い 今ここに

 平成28年、聞信寺は築地本願寺三郷布教所として開所致しました。
 
 科学技術の進歩した現代社会においては、これまで見えなかったものが見えるようになり、様々な問題が解決されました。私たちも、暮らしの便利さや豊かさを享受しています。
その一方で、私たちを取り巻く生老病死の苦悩は解決される事無く、また〝ご縁(つながりのなかにあること)〟や〝ご恩(めぐまれてあるもの)〟といわれるような、目には見えなくとも大切に受け継がれていたものも失われつつあるように感じます。
 

 お寺は、そのような「目には見えないけれど、たしかにあるもの」を仏さまの願いの中に感受し、そこから開かれた歩むべき人生の〝道〟を聞かせて頂く道場です。

 仮本堂のちいさなちいさなさなお寺ですが、お参りされる方々の声を大切に、これから皆さまと共に歩んで参りたいと思います。                           合 掌

                                                           2017年4月1日 大久保 悟