てげてげなるままに(住職・坊守のブログ)

2022-05-20 15:17:00

ふるさとの味

今日、インターネットで注文したお醤油が届きました。

私(住職)と坊守さんは、同じ鹿児島の出身です。

高校を卒業し、京都の大学に進学しました。郷里を出て生活環境が大きくかわりましたが、慣れなかったのはお醤油の味でした。(鹿児島の醤油は甘いのです)数年は送ってもらったり、帰省のついでに買って送ったりしていましたが、今はインターネットで入手できるようになりました。便利で助かっています。 

同様にお味噌も鹿児島の麦味噌を使っています。坊守さんの知り合いが手造りされる味噌がとても美味しくて、一年に数回送っていただいています。「ああ、やっぱりこの味だなぁ」と感じることです。

仏教にも同じことがあろうかと思います。

一口に仏教と言っても、宗派というものがあり、それぞれに特色を持っています。どれも同じ〈仏の教え・仏となる教え〉ですが、「やっぱりこの味だなぁ」と思える教えが、私にとっては浄土真宗のみ教えなのです。